Calendar
2017.11.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
こんにちは☆

☆もーちゃ☆

Author:☆もーちゃ☆

☆4年生の男の子のママです☆   好きな時に… 好きなものを…   そんな気まま な アタシですが  粘土を通じて笑顔が増えたら        ☆☆☆  幸せです  ☆☆☆
☆ブログ村ランキング参加中です
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.04.01 Thu 03:16

ストラップやキーホルダーの一番上にリボンをつけたい時

いつも自分で作るのですが

 

先日、かわいいリボンがお安く売っていたので大量に購入

 

でも実際みると・・・

 

ん????・・・なんか違うか???

 

強度もないやっ

丸カンを付ける作業中にブチッ!っと真ん中の止めがとれる

 

これは、デコの時につかうものね~~とあきらめモードでしたが、こんなに大量をデコになんて使えない・・・

 

って事で、リフォームしてやることにしました

 

これを↓

DSCF2212.jpg

 

こうします↓

DSCF2210.jpg

 

 

①リボンを2個 使います!まず、真ん中で縛ってる部分を両方とります

DSCF2213.jpg

 (あっという間に取れる・・・)

 

 

② ヒトツをさらに分解します

DSCF2214.jpg 

 

 

③ ②の端をはさみでお好みの形にカット

DSCF2216.jpg  

 

 

④ ③でできたリボンの端をアイロンで綺麗にまっすぐにします(真ん中は絞った形が残ったままでOK)

DSCF2217.jpg 

 

 

⑤ ④のリボンの端がほつれてこないように木工用ボンドで塗ります!

DSCF2206.jpg

 

 

⑥ ボンドが乾燥したら糸で二つを合体!!!!

DSCF2219.jpg 

 

 

⑦ 真ん中に新たに用意した細めのリボンを巻きますが(その細めのリボンの端も木工用ボンドで処理してください)巻いて、一周半!するぐらい余裕をもった長さをご用意ください。

DSCF2207.jpg 

 

次に、接着に使用するのは、透明グルーです。

 

 まず、画像の  緑の部分の裏 にグルーをつけ、本体と塗り合わせます。※ヤケドにはお気をつけくださいませ。

    (使用する真ん中のリボンを赤にして説明します)

オレンジ色部分は、リボンの真下になります。 ここの裏 にグルーを塗ると仕上げに丸カンを通せなくなりますので、ブラブラしてるぐらいでも最終的には安定しますので安心してください。グルーはつけないようにご注意ください。

DSCF2220.jpg 

 

次は、少し長めにしておいた、細いリボンを一周半して巻きつけ、リボンの上にグルーをたらして接着します。

しっかりひっぱって強く巻いてください!

DSCF2221.jpg

 

  

⑧これで、上下に丸カンをつけて完成です!

DSCF2222.jpg 

上・下 共に簡単に丸カンが入ります

 

この説明でおわかりになられましたでしょうか?

ご参考になれば良いのですがっっ・・・☆

 

 

 

また いろんな作り方やって~!なんて 応援してくださる方☆

もーちゃに、喝!!!!!!のクリックをお願いします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Copyright © 天空の花いちご All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。